2019年10月03日

槍ヶ岳・北鎌尾根その3

振り向けばそこに山があった、訪問部 理学療法士 辰己です。

深夜から早朝にかけて雨が降りました
テントを張らずに寝袋に防水カバーをつけて寝た私は
目を閉じて、ずーっと考えていました。
一般道で道を間違えてビバークするなんて
これでバリエーションルートに入れるのか?もう止めよう…
ルート変更するつもりで気分を高めて、どら焼き食べて出発!

北鎌尾根か一般道かの分かれ道!

後から登ってきた人、3人組(学生さん?)と2人組(屈強な山屋さん)
この人達北鎌尾根に行くらしい。





むむむ…
すぐ諦める悪い癖や
やっぱり行こッ!!

つづく

2019.10.02.
辰己

  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE  at 13:33訪問看護ステーション

2019年09月30日

時を忘れて楽しみました❕

瀬戸の招き猫まつりに行ってきましたねこ





今まで何気なく見ていた招き猫でしたが
瀬戸のものはキツネのような顔立ち
常滑のものは
目がまん丸でキャラクターっぽいなど
(※あくまでも個人の感想です。)
産地によって顔が違うことを知りました。

そして招き猫の絵付けにも挑戦。





細かい部分はメガネを外して息を止めて
描いては消してを繰り返すうちに
1時間半❓2時間❓
あっという間に過ぎてしまいましたびっくり





時間をかけ過ぎて
回りきれなかったところがあったのは残念水滴
でもたまには時を忘れて
夢中になるのもいいものだなと思いました。
2週間後の焼き上がりが楽しみです。


2019.09.28.
宍戸  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE  at 16:50訪問看護ステーション

2019年09月30日

秋景色

稲穂に彼岸花。
酷暑が去ってすっかり秋の景色。





そして復活。
屋外歩行。





見守り隊。





ニコッと笑ってお出かけになる姿を
事務所の中からこっそり見守るのが
私の密かな楽しみですにこにこ

2019.09.28.
宍戸  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE  at 16:44訪問看護ステーション

2019年09月24日

槍ヶ岳・北鎌尾根その2

振り向けばそこに山があった、訪問部 理学療法士 辰己です。

さて、上高地から奥へ奥へと進みます。

いいお天気なんですが、暑いですね消耗します。
私、夜寝てないんですよねー、よく走る車で沢渡まで気持ち良く走りましたが…
後半、睡眠不足が響きました、迷うはずない道で迷ったり、バテたり。
急遽、登山道脇でビバーク(ビバークとは登山において緊急的に野営すること)決定!
熊が来ませんように祈るばかり…





深夜、星空が綺麗でした!
と思ったら雨がポツポツ…


つづく

2019.09.24.
辰己

  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE  at 13:11訪問看護ステーション

2019年09月23日

衝撃❕

昔、大ブームを起こしたこのオモチャ。





テレビを見ていて衝撃をうけました。
なんとセンサー内蔵で
自動で色を揃えるものができていました❗️

解き方を自分で解析して動き出す❓
もはや何を言っているのか理解不能汗

2年半をかけて開発されたとか。
技術がすごいのはもちろん
情熱を維持し続けたこともすごいですね。

2019.09.22.
宍戸  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE  at 14:55訪問看護ステーション

2019年09月23日

どうする❓

ちょっと何か食べたいなと
イートインできるパン屋さんで
パンを一個選んでコーヒーを注文したら





「サービスでーす」とドーナツ一個。
夕飯までの時間と
スクスクと横に育つ身体のことを考えて
食べたかったのは一個だけ。

サービスあると知っていたら…
サービスと聞いても断ればよかったのか…

う〜ん…

結局、初めの一個は持ち帰り
翌朝おいしくいただきましたパン

2019.09.21.
宍戸  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE  at 14:50訪問看護ステーション

2019年09月23日

槍ヶ岳・北鎌尾根その1

振り向けばそこに山があった、訪問部 理学療法士 辰己です。

槍ヶ岳・北鎌尾根はクラシックルートの中でも
山を志す人の中では特別な響きを持っています。
小説 「孤高の人」、「風雪のビバーク」北鎌尾根を舞台にしており
日本登山史上に残る数々の歴史とドラマを生んできました。

そんな山に長期休暇を利用して挑みました。





ここは、バリエーションルート(一般的な登山道ではなく鎖もハシゴも矢印などの案内がいっさいない)なので
とにかく危険なところ
自分でルートを探っていくところは登山本来の姿とも言えますが
極めて危険なルートに入ってしまって遭難するというケースが非常に多い所です。
一旦入ると戻るのも困難な所です…

さあ上高地から入山です!

つづく!!

2019.09.19.
辰己

  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE  at 14:28訪問看護ステーション

2019年09月19日

まぼろし

名古屋国際会議場に
こんな巨大な馬の像があるのをご存じですか?





今まで何気なく見ていたこの像馬
一体何なのだろうと調べてみたところ
昔々レオナルド・ダ・ヴィンチが製作を手がけたものの
戦争によって完成しなかったまぼろしの騎馬像を
名古屋で世界デザイン博が開かれた際に
復元を試みたものだとわかりました。





コンピュータもなかった時代。
この像のように完成しなかったり
想定とぜーんぜん違うものが出来上がった
なんてこともあったんでしょうね。

2019.09.18.
宍戸  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE  at 15:47訪問看護ステーション

2019年09月10日

いい湯だな?

知人が勤める会社さんがデザインしたコレコーヒー





めちゃくちゃカワイイハート
こんなの出されたら
出過ぎてにが〜くなっても
冷めてしまっても構わずに眺めてしまいそうにっこり

高山にお出かけの際は是非探してみてくださいね。

2019.09.10.
宍戸  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE  at 15:19訪問看護ステーション

2019年09月10日

お初

広島に行った友達のお土産、ご当地マヨ。





豊田でもお馴染み
キューピーさんの100周年記念商品だとか。
おつまみ系の大人の味で
夏場はマヨが苦手になる私もこれなら大丈夫。
小さめサイズもお試しにピッタリ。

愛知県は味噌かと思いきや手羽先。
全国7種類、全部試してみたくなりました。

2019.09.09.
宍戸  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE  at 15:10訪問看護ステーション