2017年07月12日

訪問リハビリの効果

訪問看護 山を愛する理学療法士 辰己です。

病院に入院されている患者さんは、低下した身体の機能を回復させ、早く退院したい想いで毎日何時間もリハビリに励んでおられます。
しかしご自宅に帰ったとたん運動の機会が減り、病院で出来ていたことが出来なくなることがあります。
そこで、訪問リハビリの出番です!

訪問リハビリの効果

参考資料によると、退院後14日以内にリハビリテーションを開始した群では、14日以上の群に比べ、ADL(日常生活活動)の向上に差が認められており、退院後の早期リハビリテーション介入が重要であることが明らかとなっています。

訪問リハビリの効果

わたくし、辰己が笑顔で訪問致します。

訪問リハビリの効果




  • LINEで送る

同じカテゴリー(訪問看護ステーション)の記事画像
ある日の訪問
道を究める!
在宅生活を応援します
驚きの出会い
夏に向けて
難病講演会
同じカテゴリー(訪問看護ステーション)の記事
 ある日の訪問 (2019-07-16 19:01)
 道を究める! (2019-07-15 14:28)
 在宅生活を応援します (2019-07-12 15:13)
 驚きの出会い (2019-07-04 15:28)
 夏に向けて (2019-07-03 15:34)
 難病講演会 (2019-07-01 15:59)

Posted by P-BASE  at 11:30 │訪問看護ステーション