2017年06月07日

チームで連携

こんにちは。P-BASE訪問部の加藤です。

みなさんケアマネジャーとの連携はどうされていますか?
P-BASEでは訪問看護とケアマネジャーの同行訪問を積極的に行っています。

チームで連携

ケアマネジャーとの同行訪問にはいろいろよいことがあります。

・計画書、報告書だけでは伝えられない、ご利用者ができることを見て共有できる。
・できることを共有することで、ご利用者の新しい目標をその場で考えることができる。
・訪問看護、リハビリの仕事の内容をケアマネジャーに理解してもらえる。
などなど
 
ご利用者からも、しっかり連携しているのが目に見えてよいとのお言葉をいただいております。

医療・介護従事者との連携がご利用者に与える影響は大きく、連携の取り方次第では、ご利用者の生活を良い方向にも悪い方向にも進めてしまいます。

常に「ご利用者にとって良い連携」を意識し、より良いサービスをチームで届けていきたいと思います。





  • LINEで送る

同じカテゴリー(訪問看護ステーション)の記事画像
早めの対策が必要です❗️
ある日の訪問
道を究める!
在宅生活を応援します
驚きの出会い
夏に向けて
同じカテゴリー(訪問看護ステーション)の記事
 早めの対策が必要です❗️ (2019-07-18 16:52)
 ある日の訪問 (2019-07-16 19:01)
 道を究める! (2019-07-15 14:28)
 在宅生活を応援します (2019-07-12 15:13)
 驚きの出会い (2019-07-04 15:28)
 夏に向けて (2019-07-03 15:34)

Posted by P-BASE  at 11:00 │訪問看護ステーション