2018年07月16日 07:00

トヨタリレーマラソン大会

みなさん、こんにちは。
走るの大好き、訪問部看護師の寺本です。

今月7/7に、豊田スタジアムリレーマラソンに参加して来ました。

今回のメンバーは、P- BASE 5つの方針
physical(フィジカル)
心身を鍛え続けること
を普段からランニングを行っている職場メンバーと連携仲間の8名で42.195km の襷を繋ぎました。



走る前の入念な打ち合わせを行い
当日は七夕でしたが、雨が心配される中での開催となりました。

途中から降りだした雨はシャワーランとなり、ランナーには有りがたかったです。

チームワークバッチリ‼︎


1人ではとても走れない速さで襷を繋ぎフルマラソン3時間2分と健闘しました。


今後も仕事で連携して下さっている他職場のお仲間さんと一緒にリレーを続けたいと思います。


  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE │コメント(0)

2018年07月09日 07:00

日本最高峰 富士山に登る挑戦者‼︎

お久しぶりです。

振り向けばそこに山があった
訪問看護 理学療法士 辰己です。

今年も日本最高峰 富士山に登る挑戦者が集まりました。

会社理念、5の方針の1つに

Pioneer(パイオニア)
新しい自分を探し続けること。

普段は山登りをしないメンバーがほとんどですが、新しい自分を探し続けて殻を破って頂きました!

でも、自然は快適も安全も保証されていません。

そこで登山の机上教室と実践を行ってきました。
第3回実践登山教室で豊田市の方ならどなたでもご存知の猿投山に登りました。


老若男女、子供から高齢の方まで登っておられました。富士山への小さな一歩ですが、登山は精神力8割、体力2割!心身を鍛え続けましょう。





  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE │コメント(0)

2018年07月06日 07:36

恵那遊覧船、そば作り体験旅行

こんにちは、旅行会社「じぇぷと」です!

今回は、デイサービスご利用者様と一緒に
岐阜県の恵那へ、遊覧船とそば作り体験してきました!

梅雨の合間の晴天の日


はじめてのそば作り
生地作りから


伸ばして


同じ大きさに切ることがなかなか難しい




完成‼︎



会社の5つの方針の1つに、
Pioneer(パイオニア)
新しい自分を探し続けること

ハンディキャップがあっても、何歳になってもチャレンジすることを応援しています!
  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE │コメント(0)

2018年07月03日 07:00

地域清掃

最近、「嵐の二宮くんに似てるよね⁉︎」と言われ、
「いえ、あたりまえ体操のお兄さん似です」と訂正させてもらった
P-BASE清水店の中垣です。


今、P-BASE清水店では

「 運気を上げる 」活動に力を入れています。


先月、P-BASE清水店では起こらなくてもいい事故が何件か続きました…


これは、「運気のせいだ!」という単調な結論………
にはなっていませんが 笑


原因の数パーセントには関わっていると思うので、運気を上げる活動をしています!


具体的には、
毎朝、5分、地域清掃を行っています!





5つの方針、Partner[思いやりを大切に]

人への思いやり、地域への思いやりは

巡り巡って自分に返ってくると思っています。


また、清掃活動も、

地域をキレイにしているとともに、

自分の心もキレイになっていることを感じます!




キレイな心、そして、人を思う利他の心が

いい空気、つまり、運気をもたらしてくれればなぁー、と

ひっそり願いながら、目の前のゴミや草を、1ヶ月拾ってみます!  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE │コメント(0)

2018年06月25日 07:00

6月のサロ・de・乃ム楽

6月のサロ・de・乃ム楽のメニューは、

☆冷たいコーンスープ


☆仔牛のロースチーズ風味


☆ダッコワーズ


その時の時期の最高の食材を使う。
体に染み渡る。
旬の物を食べることは、体にいい事なんです。



ソースにも手を抜かないプロ根性‼︎
さすが野村シェフ素晴らしい!

また、新たな生徒さん達との出会いがあり、
サロン・de・乃ム楽は野村シェフが求めてる空間になりつつあるそうです。  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE │コメント(0)

2018年06月18日 07:08

東日本大震災から学んだこと

P-BASE寿店の理学療法士の小濃です。

今回も5つの方針
「パートナー‐思いやりを大切に…」
を心にもち、
福祉法人不二福祉事業会の皆様と共に、東日本大震災のおきた福島県と岩手県にボランティアとして公演に参加させて頂きました。



公演
①福島県二本松市福島県営石倉団地
②岩手県宮古市三王地区自治会研修センター


東日本大震災から何年が経過したか、皆様ご存知でしょうか?

(私も恥ずかしながら、現地で知った次第です。)

そう、実に…7年!!!!!なんです。

実は5年前、私は岩手県の陸前高田市に行ったことがあります。
その時は、到着するまでの道中も、骨組みだけ残っているビル、半壊しているスーパー、道端の側溝には泥が詰まっている…という状況でした。

7年を経て、福島県にも岩手県にも復興の跡が見られました。

しかし7年が過ぎても、建設途中の防波堤や福島県では帰還困難区域や居住制限区域がまだまだあるという完全に元に戻っていないのが現状です。



2日目に、運動と認知トレーニングを組み合わせた「コグニサイズ」を行いP-BASEが大事にしている合言葉「いいね!!!!!」
をノリノリで行って頂け、私の方が笑顔を頂きました!



生活の中で、今も不安もあるにもかかわらず現地の人は本当に素敵な笑顔を私たちに見せて下さいました。

また今回の研修では、ガイドツアーの方から大切なことを学ばせて頂きました。


それは三つ。
①想定にとらわれるな!!
ハザードマップを信頼しすぎて、逃げ遅れた方がいた。

②その状況下で最善を尽くせ!!
自分がどこにいる時に地震が起こるかは分からない。地震時の対策は頭に入れておくこと。
③率先して避難者になれ!!
自分の命を守ることに専念すること。
助けようとして亡くなった方も多くいた。

今私達にすぐできる事は、
・いざという時、大切な人、家族とどこの避難所に逃げ込むかを決めておくこと。
・3日間分の水分、食料を準備しておくこと。
・企業においては、連絡網を確立しておくこと。

地震大国の日本は今まで多くの震災に見舞われて来ました。
地震が起こった時に、より被害が少なく済む努力を出来る事から行うこと。それを私は今回の研修で学びました。


最後に福島県も岩手県も、本当にいい所でした!!

優しい人たちばかりで、料理も美味しく、観光できる所が多くあります!!


これからどんどんと開発されていく街には本当に勢いがあります。
来年のラグビーワールドカップを現地に見に行くのもオススメですよ!  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE │コメント(0)

2018年06月12日 00:01

求人情報 2018.06

カテゴリ:訪問看護ステーションカテゴリ:求人情報
~求人情報~
平成 30年 6月 1日 現在



1.訪問看護ステーション

 1)対象 : 正社員 正看護師 【2名】

 2)勤務 : 豊田市清水町7-4-1

 3)時間 : 8時30分~17時30分 (フレックス制度導入)

 4)休日 : 土曜日、日曜日 (オンコール対応時は土日対応あり)

 5)その他: ゴールデンウィーク、年末年始

 6)待遇 : 社内託児ルーム、連続休暇制度(9日間)、社員旅行、無料駐車場完備、パーソナルトレーニング無料

 7)給与 : ¥248,000~ 

 8)業務 : 訪問看護業務全般


  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE

2018年06月11日 07:05

飛騨高山ウルトラマラソン応援

こんにちは、訪問部看護師の寺本です。

今回は、会社の5つの方針
「partner(パートナー)
思いやりを大切に…」

マラソン友達の応援に飛騨高山に行って来ました。




皆さん、ウルトラマラソンって聞いた事がありますか?

ウルトラマラソンというのは42.195km のフルマラソン以上の距離を走る事を言います。
飛騨高山は71km と100km のコースがあります。

100km は早朝4:45分スタートということもあり、深夜1時に家を出て応援して来ました。

コースの途中で私設エイドを設置して、飲み物やフルーツ等の食べ物を提供し、友達以外のランナーさんにも喜んで貰えました。




応援していると、知らないランナーからも「ありがとう」と言葉が返ってくるのでとても励みになりました。

いつもはボランティアさんに応援して貰う側の私ですが、今回はマラソンパートナーの経験も出来てとても楽しかったです。

これからも、思いやりを大切にマラソンを続けて行きたいと思います。




おまけ
高山ラーメン食べてきました。

  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE │コメント(0)

2018年06月04日 07:00

新しい世界

こんにちは
6月よりデイサービス寿店に異動となりました櫻井です!
新境地で、毎日わくわくしています!

今日は、もう1つ私のわくわく話にお付き合い下さい。

それはそれは、美しい海の中の新しい世界をお伝えします。

私の第2の故郷。
沖縄の慶良間諸島に魅了されて10年‼︎
毎年連休があれば向かってしまいます。




実は、私ダイビングの経験は10回以上ありますが…全て体験ダイビングという先生に手を繋いで頂いて行けるものしか体験してませんでした。

無事、ライセンスを取得して初めてダイバーの仲間入りです!

10年前、初めて潜った海の世界に、昔話の竜宮城はあるんだなと信じれた新しい世界でした。



最近は、60代からライセンスを取得し第2の人生を楽しんでいられる方も多いんですよ。

実際にライセンス取得中に他のダイバーは私より人生の先輩が多く、そしてパワフル‼︎



会社の5つの方針のである1つ
Pioneer(パイオニア)
新しい自分を探しつづけること

ぜひ、新しい自分の発見をしませんか!


  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE │コメント(0)

2018年05月28日 07:00

地球への思いやり

こんにちは!
幸せいっぱいの中垣です。

P-BASE(ピーベース)では、ご利用者様のやりたいことを支えるお仕事をしています。

やりたいことを支えるお仕事ですので、まず私達がやりたいことやらねば!

私のやりたいことは、

「今年度中にフルマラソンで3時間以内で走る!」



(写真は昨年度の沖縄マラソン、悔し崩れています 笑)


P-BASEの5つの方針の一つ、
[ PARTNER(パートナー):思いやりを大切に ]

自分の目標を達成するために日々練習していますが、
ただ走るのではなく、自分のランニングが
誰かのためになっていると
もっとワクワクできるんだけどなー
と思ってたところ、ラジオで耳寄りの情報が…


みなさん、plogging(プロッギング)ってご存知ですか?

スウェーデン発祥の
ランニングをしながらゴミ拾いをするフィットネススタイル!


自分の走りが地球への思いやりになる!

やりたいことは、
自分の心を満たしてくれます。

そのやりたいことが地球への思いやりに繋がる!


結果は、16キロ走って、20㍑のゴミ袋2つ分!




みなさんのやりたいこと × ゴミ拾いで地球への思いやりを実践してみてはいかがでしょうか?  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE │コメント(0)