2017年09月22日 07:00

サイクリングで脱メタボ

こんにちは。
寿店デイサービスの小林です。

住んでいる山間部では、ずいぶんと朝晩が涼しくなってきています。



5月に生まれた長男は、気付けばぐるぐる寝返りをうち、どんどん成長しています。



P-BASEのスタッフは勉強熱心な方が多いです。

過去の記事「セラピストは勉強熱心

プロに学ぶこと

それらにひきかえ、僕は何も変わらず、ぼーっとしてるうちにスポーツの秋が終わってしまいそうです。
何かしなければと、自転車で運動を始めました。

脱メタボをして、ご利用者さまへの運動指導に説得力をもたせたいと思います。
おそらくすぐにサボるので、寿店へお越しの際は叱咤激励をお願い致します。

  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE

2017年09月20日 11:30

笑顔をお届けします!

訪問看護 山を愛する理学療法士 辰己です。

今回はP-BASEマネジメントチーム 柴山さんを紹介します。



何度か同行訪問をさせてもらったことがあるんですが、そのキラキラ感、ご利用者さまの瞬間の笑顔、その場の雰囲気をあっという間に変えてしまう魔法をお持ちの方です。



そんな魔法でご利用者さまのポテンシャルを引き出してしまいます!

私はそんな柴山さんをP-BASE 笑顔お届け人No. 1だと思っています。

  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE

2017年09月18日 07:00

ココロもカラダもNO.1マネージャー

こんにちは。
デイサービス清水店の柴田です。
今日は、私からスタッフの他己紹介をいたします!

デイサービス清水店、訪問看護所属マネージャーの加藤英樹です。




P-BASE創立の初期メンバーの一人です。
現在は、訪問看護に所属していますが、人財育成担当として各部署を走り回ってくれています。

クマのプーさんのように大きく、そしてとても安心感のある加藤さん。

器の大きさはP-ABSE一番。
加藤さんがいるだけで現場がピリッと明るくなります。

P-BASEに来た際には、ぜひ、加藤英樹のふさふさな腕をなでてみてくださいね。

  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE

2017年09月11日 07:00

P-BASEの大谷翔平

こんにちは。
デイサービス清水店、小川真生です。

私からは、デイサービス寿店のスタッフの他己紹介をさせて頂きます。

どんな業務でもソツなくこなし、スタッフが働きやすいように配慮できる、スーパーウーマン!

事務と現場と二刀流、
P-BASEの大谷翔平

その名は、二村由美子さん‼️



スタッフ、ご利用者様からも頼られる大きな存在です





  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE

2017年09月06日 16:45

第3回女子旅

訪問看護 小川真奈です。
デイサービスをご利用の女性で女子旅に行ってきました。
今回は西尾で塩作りをして鰻を食べ、祭りをみてお抹茶をいただいてきました。
イベントたくさんの旅でしたが楽しめました!







今回の西尾旅は9/30にも同じものを計画中です。
少しでも生活の楽しみになり、外出の機会をもつお手伝いができたら嬉しいです!

  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE

2017年09月04日 07:00

他己紹介-たけまつきんにくん編-

こんにちは。
デイサービス清水店の櫻井です。
今日は、私からスタッフの他己紹介いたします!

デイサービス寿店、理学療法士1年目フレッシュボーイ竹松慎司さんです。



見た目は、私よりも落ちついています。
学生の時から、P-BASEにアルバイトとして働きながら勉強していました。
今年は、彼と一緒にP-BASE登山部を結成し富士山登頂を成し遂げました。

勉強面でもとても真面目な優しい
好青年です。

そして、
なかやまきんにくんに負けない筋肉隆々…
平成のキン肉マン!
熱いパッションとガラスのハートを持つ男、竹松慎司‼︎

寿店にいらした際は、是非彼と筋肉の話で盛り上がって下さい!


  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE

2017年09月03日 20:22

5周年感謝祭

カテゴリ:P-BASEとは
2017年9月2日
@名鉄トヨタホテル

ご利用者さん、ご家族さん、介護関係者さん、協賛企業さんをお招きし、総勢270名で開催。
本当に5年はあっという間で、50年分の喜怒哀楽を楽しんじゃいました!

っと振り返っています。

当初は150名程度で実施する予定でしたが、

ご利用者さん、ご家族さんだけで

「170名」

ご参加頂きました!!




本当に

本当に

ありがとうございます。


<メッセージ>
当社は「シニアや障がいの方を笑顔にする」をモットーに新たな挑戦と豊かな人間力の育成を理念に掲げ、5周年を迎えることができました。

誠にありがとうございます。

P-BASEは在宅生活を支えるプロ集団を目指しております。

当社の価値提供
「シニア・障がいの方を笑顔にする企画・サービス」です。

今後は、介護事業だけではなく、ご利用者さんと一緒にシニアの活躍できる場所を創っていきます。

地域の方から必要とされる会社となるために、ご利用者さん・地域の声を大事にし、新しい企画を一緒に考えて「カタチ」にしていきましょう!


平成29年9月2日
合同会社P-BEANS
代表社員 坂元玲介

  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE

2017年08月30日 11:55

夏の風物詩

こんにちは!
訪問部 看護師 本澤です。

先日、P-BASE夏祭りで『流しそうめん』をした時に思った事を綴りたいと思います。



なぜそうめんを流すのか。

…特に深い意味はないらしいです。
あえて言うなら『楽しいから』『風流だから』

確かに普通に食べるのと味が変わるわけではないけれど、楽しくなって、食べ続けてしまいます(私は)。



いつもと場所を変えてみる、やり方を変えてみる、一緒にやってみる…
ちょっと工夫するだけで、普段やっている事も、つまらないと思っていた事も、違って感じるかもしれません。

そんな『楽しい』をつくるお手伝いができたらいいなと思います!

  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE

2017年08月28日 07:00

ペッパー君、訪れる

こんにちは、清水店デイサービスの中垣です!

P-BASEではパーソナルトレーニングを行っています。
パーソナルトレーニングでは、一般の方がご利用されているため色々な職業の方がお見えになります。

先日、システムエンジニアの方との雑談のなかで人材育成について話していたらこんな会話になりました。
「今までのプログラムは、『こういう仕事をしなさい』という命令だったが、人工知能は『こう勉強しなさい』という命令だから、勝手に育っていく」

「やり方」を教えるのではなく、「考え方」を教える。
人にも当てはまりそうですね。

またまた、先日、P-BASE寿店にはペッパー君がいました。
ご利用者さまは楽しそうにペッパー君と話していました。



しゃべるだけならロボットでもできる時代。

「考える力」を持って、人間らしく生きないと、
人間がいらなくなっちゃいそうですね…

自ら考え、自ら行動する。
P-BASEの目指す、自立型人材。

人工知能の発展の中、生き残れる可能性の一つかもしれませんね。
  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE

2017年08月23日 11:00

そこに山があるから

こんにちは。
訪問看護 山を愛する理学療法士 辰己です。

登山家ジョージ・マロニーが、なぜあなたはエベレストに登るの?と質問され、そこにエベレストがあるからと答えたといいます。
日本ではそこに山があるからと訳されましたが、名言だと思います。

今年、P-BASE登山部を結成しました。



そして、第1回山行は富士山でした。



近年、観光化している富士登山ですが、そこはやはり日本最高峰であり独立峰と言う事で、高山病対策、厳しい気象条件を念頭に置かなければなりません。
様々な条件をクリアできた者のみが頂に立つことができます。今回の山行では、Pからはじまる5つの方針の

PARTNER 思いやりを大切に

PHYSICAL 心身を鍛え続けること

PIONEER 新しい自分を探し続けること

の3つを知らず知らずのうちに実践できたのではないでしょうか。



これからも、夢を目標に変えてトレーニングを怠らず実践していきます!

  
  • LINEで送る


Posted by P-BASE